ゲーム情報&ブログ2.0

『信長の野望これから注目される作『信長の野望・大志』がニンテンドースイッチ、PS4、PCでリリース決定!という記事』が掲載中、
『PS4とスチームでリリースされる『ファイアープロレスリング』において、ニンテンドースイッチの対応も望ましいとコメントしている記事』が掲載中、
『wiiUにゼルダの伝説トワイライトプリンセスHDが制作された経緯を開発元のTantalusが語っている記事』が掲載中、
『宮本氏がマリオカートの着眼点について、当時を振り返っている記事』が掲載中、
『343 Industrieが海外で噂が浮上していた『Halo 3 Anniversary』の可能性を否定している記事』が掲載中、
『海外デベロッパー、ニンテンドースイッチが成功するためにはサードパーティーを必要としないと公言している記事』が掲載中、
『任天堂の元社長故岩田氏の功績、MOTHER3編を語っているムービーがアップ』が掲載中、
『ニンテンドースイッチの開発が余りに簡単に制作が可能になっている点を指摘、PCからの移植はボタンを押しただけという記事』が掲載中、
『6月29日発売3DS『ラジアンヒストリアパーフェクトクロノジー』キャラクター紹介映像第1弾がアップ、ムービー』が掲載中、
『4月21日はゲームボーイが発売されて28周年!というツイート記事』が掲載中、
『ベスト3Dプラットフォーマーゲームにおいて、ソニックジェネレーションズがピックアップされている記事』が掲載中、
『バンダイナムコから発表されたプラットフォーム未定のJRPG2018年発売『「CODE VEIN」(コードヴェイン)』のスクリーンショット集がアップ、記事』が掲載中、
『ニンテンドースイッチは制作しやすいものの、TVモードと携帯モードで個別に調整が必要としている記事』が掲載中、
『すっかりゲーム好きで有名になった鈴木史朗のゲームの第一歩はファミコンのマリオブラザーズだったという記事』が掲載中、
『プラチナゲームズ神谷氏、ニンテンドースイッチには現状不満は少ないとしているツイート記事』が掲載中、
『ニンテンドースイッチでアンリアルエンジン4を活用したタイトルが日本では20タイトルで、段階的に発表されていくだろうとして、無料版のサポートも進めているとした記事』が掲載中、
ニンテンドースイッチでアンリアルエンジン4を活用したタイトルが日本では20タイトルで、段階的に発表されていくだろうとして、無料版のサポートも進めているとした記事が
『ニンテンドースイッチ版『ドラゴンクエスト11』はPS4版と3DS版とは同時発売にはならず、7月29日には発売されないという記事』が掲載中、
『ニーアオートマタとモンスターハンターフロンティアZのコラボレーションが実現!というオフィシャルトレーラーがアップ、記事』が掲載中、
『PS4&XBOXOneで北米でリリースされる『MotoGP17』発売日告知トレーラーがアップ、記事』が掲載中、
『海外ニンテンドースイッチでリリースされる『Oceanhorn』ゲームムービー』が掲載中、
『PS4で7月6日発売『ガンダムバーサス』バトルプロモーションムービーがアップ、記事』が掲載中、
『PS4で9月に発売予定『英雄伝説 閃の軌跡3』これから注目されるスクリーンショット集がアップ、記事』が掲載中、
『ブルックリンで大々的に広告が出されいるゼルダの伝説ブレスオブザワイルド&ニンテンドースイッチ看板ショットがアップ、記事』が掲載中、
『フィルスペンサー氏がXBOXOneScorpioにどのように関わっていたのか?と尋ねられてそれに触れている記事』が掲載中、
『スマホ『ファイアーエムブレムヒーローズ』に新たな参戦者を予告しているオフィシャルムービーがアップ、記事』が掲載中、
『Sledgehammer Gamesが手がけるコールオブデューティーこれから注目される作のポスターらしきものがアップされているとした記事』が掲載中、
『PS4、XBOXOne、ニンテンドースイッチで海外でリリースされる『Old Time Hockey』20分間ゲームプレイムービーがアップ、記事』が掲載中、
『海外で発売されて、翻訳された『セガVS任天堂』の要点を抑えた記事がアップ』が掲載中、
『セガのカウントダウンサイトのソフトの正体はベヨネッタのスチーム版で確定!という記事』が掲載中、
『Turn 10がフォルツァ6をXBOXOneScorpioで動かした場合、PCのウルトラセッティングを超えて、GPUを全て最大で活用しなければならなかったとしている記事』が掲載中、
『明日4月11日午後2時から開催される『ドラゴンクエスト11発売日発表会』に対し、斉藤氏がやっといろいろ話せるとツイートしている記事』が掲載中、
『日経、ニンテンドースイッチの成功の秘訣はジョイコンが鍵を握るとしている記事』が掲載中、
『スターフォックスで活用されていたスーパーFXチップを使って、スーパーマリオ64の原型が作られていたという記事』が掲載中、
『日本において、ニンテンドースイッチがPS4の普及台数を超える事は可能か?というコラム記事』が掲載中、
『スクウェアエニックスがPS4&PC『ニーアオートマタ』が100万本出荷したと報告している記事』が掲載中、
『楽天、ブラウザゲームにてナムコのIPを活用したゲーム事業に参入、ワルキューレ、パックマンなど懐かしい顔ぶれが登場!という記事』が掲載中、
『4月4日はマイクロソフトが設立された記念日だとした記事』が掲載中、
『元々は3DSで予定していた作品をPS4、XBOXOne、ニンテンドースイッチで展開を告知『AeternoBlade II』ショット記事』が掲載中、
『マスエフェクトアンドロメダが2週目で1位を記録した今週のUKソフトウェアチャートランキング記事』が掲載中、
『ニンテンドースイッチの発売予定表のソフトの少なさをディスっているまとめブログが存在する中、それはサードパーティーがスイッチの成功を読みきれなかったためであるとしたコラム記事』が掲載中、
『ハル研究所がニンテンドースイッチの開発に携わっていたとしている記事』が掲載中、
『ニンテンドースイッチ版『Rime』30分間ゲームプレイムービーがアップ、記事』が掲載中、
『ニンテンドースイッチをアマゾンで注文したら、入っていたのはwiiだったとして投稿している記事』が掲載中、
『モノリスソフトに16年間在籍していた『石谷浩二』氏が3月31日で退社したというツイート記事』が掲載中、
『夏発売予定ニンテンドースイッチ『スプラトゥーン2』のこれから注目されるステージ『Pump Track』を初公開!というツイートムービー』が掲載中、
『第三次3DTVがひっそりと終焉を迎えていたという記事がアップ』が掲載中、
第三次3DTVがひっそりと終焉を迎えていたという記事がアップ、が掲載中。歴史は古く、1950年代から続いては消えていった中、今回の3DTVの終わりは何が原因だったのか?とい
『任天堂子会社レトロスタジオのニンテンドースイッチ新作タイトルがE32017で大々的に発表されるだろうとした記事』が掲載中、
『オキュラスVRの共同設立者でもある『Palmer Luckey』氏が去る中で、ドナルドトランプ氏に資金援助したために解雇されたのかはいえないとしている記事』が掲載中、
『XBOX独占で開発がアナウンスされていた作品『黄泉ヲ裂ク華』の発売時期が2018年夏ごろに延期、作品そのものを大幅に見直しダンジョンRPGにというツイート記事』が掲載中、
『PS4&XBOXOne『ファイナルファンタジー15』のアップデート、Ver1.08の詳細がアップ、ショット記事』が掲載中、